<< 高校無償化から朝鮮学校を除外 | main | 副読本販売 >>
3万3千円・・・
 来月中学に入学する娘の制服・体育着・ジャージの代金、しめて3万3千円・・・

先月の入学説明会、そして実際に採寸しにいって、あまりの金額に眩暈がしそうでした

どうやって準備する?児童扶養手当は来月だし、前借?イヤ、そんなんできないから、やっぱりお年玉から捻出だな・・・とか。

でも来週には副読本の購入で更に1万円

それ以外にも辞典やらリコーダーやら絵の具セットやら、いったい幾らかかるんだ?!っていうくらい買い物リストにはズラズラ書かれておりました

昨年末から恐ろしいくらい残業しているのに、疲れてお弁当が作れず買弁が続き、バスに乗り遅れてタクシーに乗ったり、残業してる意味があるのか?と思ってしまう今日この頃・・・

しかも帰宅時間が遅いから、日記や宿題、本読みもチェックしてやれず、子供だけで夕飯、なんてことも多々あって心が痛い日々が続いています。

あ〜、働けど働けどわが暮らし楽にならず・・・まさにそんな感じです。

はやく景気が良くならないものか、働きやすい世の中にならないものか、どうしたらいいんだろ?と何かスッキリしない状態が続いています。

ちゃんと暮らしていけるのかな〜と、チト不安になりますな・・・
カテゴリ:お金の事 | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.smf-okinawa.org/trackback/30
トラックバック