<< 徒然月記?! | main | 高校無償化から朝鮮学校を除外 >>
バレンタインデーにプリクラ
今日はバレンタインデーでしたね。
国際通りはトランジットモールで、家族連れでにぎわっているなかにも、アベックが目に付きました。
ちょっと驚いたのが、40代前後のカップルの多さ。
手をつないで、ラブラブで、ちょっと うらやましかったです
ちーママは、チビタンとその同級生を引率してプリクラを撮りに行きました。
1ヶ月まえにもチビタンにせがまれ、ウン年ぶりにプリクラ専門店なるものに行かされたのですが、
小中生の熱気にもみくちゃにされちゃいました。
それにしても・・・プリントアウトされて出てきたプリクラに写っているのはもはや私の面影などほとんどない、全くの別人。
勝手に黒目が大きく合成されてしまい、「この美女と美少女はいったい誰?」

今日のところは、ラブ友二人で写ってもらい、私は主に貴重品の管理。
画像に様々な効果を加え、二人とも大喜び。
私はぐったり。

午前中は、お家でチビタンの「友チョコ」製作に数時間を費やしていたので、今の時間からもう睡魔が
バンクーバーオリンピック特集とかで盛りあがっているとは思いますが、わが家にはTV有りませんので、ネットのニュースでさきほど「上村愛子4位!」を知ったところです。
チビタンは連日「仮面舞踏会」のリズムを口ずさんでいますが、実際の演技をテレビで見ることも出来ないであろう、ちょっと気の毒。
(仮面舞踏会の曲が好きなようですが、実はキム・ヨナのファンだそうです

それにしても・・・学校に大量のチョコを持って行っても大丈夫なんだろうか・・・「先生に怒られない?」とチビタンに尋ねたら、「先生も喜んでもらっているよ!」とのこと
ちーママの常識、ときどき自分でも「今は昔?」と疑うこともしばしば。
学校もどんどん変わってきていますよね・・学校のPTAとかも、時間の約束を守れる自信がなく、遠慮(うーん。拒否?)しておりましたが、やっぱ「仕事だけ!」、というわけにもいかないんだと、最近つくづくおもいます。
学校との接点→今は唯一授業参観と行事参観のみ。

とはいうものの、仕事、家事、学校・・・完璧にこなそうとなると分身がどうしても必要じゃないですか?
分身はいないので、やっぱ、どれかは手抜きでやるしかありません
これ結論。


カテゴリ:徒然 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://smf-okinawa.org/trackback/28
トラックバック