生命保険料の見直し
 おはようございます

大昔、ひとりの時に入った生命保険の更新時期がきております。

保障内容を少し削って更新すると、なんと2千円UPしてしまう、さらに10年後の更新時には
保険料が大変なことになってしまいます

これはやばい! 生活を圧迫してしまうと思い、生命保険の見直しを考えて、
2箇所の保険の総合窓口に相談に行きました。

保険っていろいろありすぎて、難しいです

今の保険と新しく考えている保険、どちらが良いではなく、自分にあった保険かどうかですよね。
自分と子に合うシンプルで少ない掛け金、保険料が上がらない保険を考え中です。
保険料の節約につながります。

自分に何かあったときのために、残された子どもが、困らないように
家計に負担のかからない保険に、入っておくことも母子家庭にとって
大事だなぁと思う今日この頃です。

カテゴリ:お金の事 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
楽しいはずの遠足が・・・
 最近とても気になることがあります

 うちのちびタンが学校からもらってくる遠足やら自然教室の栞・・

 どうみても児童用のはずのその栞に必ず記載されている「負担費用」の欄

     ■ ■ 代・・・× × × 円

     ● ● 代・・・× × × 円

     ■ ● 代・・・× × × 円

     合計   × × × × 円


 親には事前にお知らせや集金袋でバス代や宿泊代などは知らされているし

 支払いも済んでいる「はず」

 なのに、わざわざ子どもにも費用を知らせる必要があるの???といぶかってしまいます

 まさか子どもに、こんくらい費用かかってるんだから親に感謝しろよ!なんて教育的意図があるは

 ずもなく・・・(でしょ?)

 どう考えても負担費用が未納の親へのプレッシャーだとしか思いつかない・・・

 これって私の考えすぎでしょうか??

 もしそんな意図だとしたら、親へのプレッシャーになる前に、子どもへのプレッシャーになるのは

 まちがいないと思います

 親に渡した集金袋がなかなか先生の手に渡らないのを子どもはきっと「不安」に思っているはず

 そんななか、児童らが作ったイラスト入りの栞の最初に「負担費用」の明細が目に入ったら・・・

 想像するだけで胸が締め付けられそうになります

 学校の先生方は何も感じないのだろうか・・・・?

 それともチビタンの通う学校に遠足代を滞納するような家庭は一つもないとでもいうのか・・・

 意図のあるなしにかかわらず無神経(私にはそう思えるのだが・・)ことだと、なんとか改めてもらい

 たいなと思うのです

 ちーママの子ども時代には決して無かったこと・・・(ちなみに、ちーママの母にも意見を聞いたとこ

 ろ、驚愕してました・・・)

 こんなことはブログでつぶやかずに直に学校に言うべきですよね


  


 
カテゴリ:お金の事 | 22:39 | comments(4) | trackbacks(0) | -
就学援助その2
 今日は体調不良でお休みしていましたが、様子をみて学校の事務室へ就学援助の手続きをしに行ってきました。

行ってみると、「あ〜、そうだった、たしか去年も事務室ですぐ書いて提出したんだ!」

と思い出しました。

通帳も銀行印も持参していたので、すぐ終了。

今年はどうだろ、不安です。

中学入学があんなにお金がかかるとは思っていなかったのと、修学旅行の費用を今から少しずつでもひねり出さないと、援助が通らなかった場合一括納入なので、恐ろしい・・・

あ〜、宝くじ、あたらないかな
カテゴリ:お金の事 | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
就学援助について。
 みなさんはもう就学援助の手続きは済みましたか?

私は多忙でまだ済んでおりません。

去年までは担任の先生にお願いして、用紙だけを子供に持たせてもらって、記入し帰りに学校に提出していたのですが、今年は「自分で取りに来てください。」と断れてしまった・・・、なぜに?

しかも中学生と小学生が居る場合は、小学校での提出とのことで、やはり直接取りに行かねば、と学童のお迎えをしながら事務室に行ってみたら、六時前なので誰もおらずまた出直し。

用紙をもらうためだけに早退はできませぬ・・・

そんなわけで、家庭訪問の日に取りに行き、そこで記入して一発で提出することにしました。

忘れ物しないように気をつけないと。

就学援助は、児童扶養手当の所得制限額とは基準が異なるので、児童扶養手当が受給できたからといって、かならず受けられるものではないですので、まずは手続きをしてみてください。

小中学生のお子様がいる皆様は教育委員会へ、高校生の場合は学校の事務室へお問い合わせをしてみてくださいね〜。
カテゴリ:お金の事 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
副読本販売
 今日は3万円分の制服・ジャージ・体育着・体育館シューズを受け取りに行きました。

あ〜、さよなら3万円

それなのに明日は副読本の販売で2万近く出て行ってしまう・・・

辞典、金額大きく、重さもある〜

歩いてあの冊数を持って帰るのか思うと、考えただけで腰がイタイ

あ〜、どうしてこんなにお金がかかるのか・・・

できることなら内職でもしたいさ、でも沖縄は内職なんてほとんど無いんだよな〜。

職場もダブルワークは認めてないし、というかそんな体力、残ってないし

そんな訳で、ロト6に夢を託す我が家です、神様、お願い!
カテゴリ:お金の事 | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
3万3千円・・・
 来月中学に入学する娘の制服・体育着・ジャージの代金、しめて3万3千円・・・

先月の入学説明会、そして実際に採寸しにいって、あまりの金額に眩暈がしそうでした

どうやって準備する?児童扶養手当は来月だし、前借?イヤ、そんなんできないから、やっぱりお年玉から捻出だな・・・とか。

でも来週には副読本の購入で更に1万円

それ以外にも辞典やらリコーダーやら絵の具セットやら、いったい幾らかかるんだ?!っていうくらい買い物リストにはズラズラ書かれておりました

昨年末から恐ろしいくらい残業しているのに、疲れてお弁当が作れず買弁が続き、バスに乗り遅れてタクシーに乗ったり、残業してる意味があるのか?と思ってしまう今日この頃・・・

しかも帰宅時間が遅いから、日記や宿題、本読みもチェックしてやれず、子供だけで夕飯、なんてことも多々あって心が痛い日々が続いています。

あ〜、働けど働けどわが暮らし楽にならず・・・まさにそんな感じです。

はやく景気が良くならないものか、働きやすい世の中にならないものか、どうしたらいいんだろ?と何かスッキリしない状態が続いています。

ちゃんと暮らしていけるのかな〜と、チト不安になりますな・・・
カテゴリ:お金の事 | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/1PAGES |