チャリティチケット募金の寄付金をSMF福島へ贈りました!
3月から始めさせていただいた、babycafeさんとのチャリティチケット募金活動と4月24日の新都


心でのチャリティバザーでみなさまから頂いた数々の応援は、272869円というお金になり、


無事、5月12日NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ福島へ送金することができました。


これまでの活動を通して、本当に多くの方との新しい出会い、そしてあたたかい気持ちを、


たくさんたくさん、いただきました。


ここで新たに生まれた出会いを、これから大切に育てていきたいと思います。




そして、みなさんの福島の方々を応援する気持ちが、福島のお母さんや子どもたちを


勇気づけることができたらどんなにいいかと思っています。


さらに福島と沖縄との間に、新しい交流がうまれたら、素晴らしいですね☆




多くの方々のあたたかい気持ちが、希望の種をまき、かわいい芽になり、やがて大きな木に成長する


ことを願いながら、私たち、しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄もがんばっていきます。




どうぞこれからも、シングルマザーたちを応援くださいますよう、お願い申し上げます。










カテゴリ:徒然 | 12:39 | comments(4) | trackbacks(0) | -
今日キャタピラー観ました
   自分の頭で考える

ということがとても大事で、だけど難しいことなんだと、そんなことを感じました

周りからそう有るべきであると押しつけられる「母」「妻」「女」を

演じつづけなければ生きていけない社会

そんな社会が「個」を殺し「集団」の暴力を後押しする

感じることや考えることを停止、辞めてしまう人生

幸せになるはずがない



  怖い本当に怖いキノコ雲の映像

あの一発で十数万の命が奪われた

どんな言い訳も立たない無差別殺戮

武器は人を傷つけ殺めるための道具

この沖縄の島の中で、基地の中で、その道具を使う練習をする

どこか他の場所に行ってやってください、とは言えない

そんな場所などどこにもない

他人を傷つけるための訓練

その意味を自分に問いかけて欲しい

いったい誰に他人の生を止める権限があると言うのか


  
  戦争は愚かしい

そのことを心に刻んでもらう映画でした







カテゴリ:徒然 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
インタビューを受けてくださる方探しています☆
こんにちは〜

なんだか不安定なお天気が続きます

しょっちゅう空ばかりみながら洗濯物やら布団を干してますせっかくの休みだっちゅうのに、マジ

落ち着きません。ま、土日に掃除洗濯布団干し、すべてをやっちまわないといけないからなんです

が・・・

ところで、今、沖国大にカリフォルニア大学バークレー校の大学院でジャーナリズムを学んでいる

という女性が来ています。

彼女は沖縄のシングルマザーをテーマに県内各地を取材してまわっています。

昨日彼女にお会いして、沖縄のシングルマザーについていろいろとお話しをさせていただきました。

沖縄のシングルマザーとひとことで言っても、様々な環境、家庭があり、短い時間で話すことは難し

く、ましてボランティアの学生さんの通訳を介してなので、ホントうまく伝えることができなかったので

 と反省しています。

彼女は、5月一杯は沖縄に滞在し、シングルマザーについて取材を続けていくそうです。

そして彼女の要望は、一人でも多くのシングルマザーに会って、話を聴くことだそうです。

で、是非、みなさんの中で、生活のこと、子どものこと、仕事のこと、日々感じていることなど、彼女に

お話ししてもいいな〜と思う方は、ご一報ください(ブログからメールくださいませ)

  よろしくおねがいします

  (※ビデオ撮影あります)






カテゴリ:徒然 | 14:48 | comments(2) | trackbacks(0) | -
高校無償化から朝鮮学校を除外
今日の沖縄タイムスに「高校無償化から朝鮮学校除外は筋違い」との社説が載っていました。

ちーママも強く共感しました。

このような制裁が北朝鮮国家に対し、いったいどれほどの圧力になると言うのでしょうか。

北朝鮮自体は痛くもかゆくもないのでは?

日本に住む子どもとその親にどんな責任があるというでしょうか?

彼らを困らせてみたところで、私たちにどんな利があるというの?

朝鮮学校もその他の外国人学校となんら変わりはない。

日本の学習指導要領に沿った教育をおこない、国公立大の受験資格も認めているという。

なのに、なぜ?

永住外国人に地方参政権を付与しようという新政権の政策に深く共鳴していただけに、

この高校無償化除外の話は非常に残念なことだと思いました。

在日の方たちの今日までの歴史(日韓併合や第二次世界大戦時の強制連行)をふりかえると、

なぜ、今、排除するのか疑問でなりません。

ちーママは、関西に住んでいたので、朝鮮学校の学生をよく見ましたし、朝鮮の方が多く住む街にあ

る有名な焼き肉屋へ行ったりもしました。

以前は、就職時に身上調査なんてものもあって、就職差別に苦しむ在日の大学の後輩がいました。

私が社会人1年目のとき、その後輩から「実は私は在日で、就職が全く決まらなくて・・・」と泣いて電

話がかかってきたのを覚えています。そのころは大学から推薦をもらったら100%就職できたので、

彼女は差別を受けたのだと思います。そしてその電話で初めて彼女が在日だと知りました。

身近に在日差別を経験したので、この問題も、私には他人事ではありません。

高校無償化・・・素晴らしい政策です。

せめて教育の機会は広く平等に子どもたちみんなに与えて欲しい。

そう願っています。
カテゴリ:徒然 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
バレンタインデーにプリクラ
今日はバレンタインデーでしたね。
国際通りはトランジットモールで、家族連れでにぎわっているなかにも、アベックが目に付きました。
ちょっと驚いたのが、40代前後のカップルの多さ。
手をつないで、ラブラブで、ちょっと うらやましかったです
ちーママは、チビタンとその同級生を引率してプリクラを撮りに行きました。
1ヶ月まえにもチビタンにせがまれ、ウン年ぶりにプリクラ専門店なるものに行かされたのですが、
小中生の熱気にもみくちゃにされちゃいました。
それにしても・・・プリントアウトされて出てきたプリクラに写っているのはもはや私の面影などほとんどない、全くの別人。
勝手に黒目が大きく合成されてしまい、「この美女と美少女はいったい誰?」

今日のところは、ラブ友二人で写ってもらい、私は主に貴重品の管理。
画像に様々な効果を加え、二人とも大喜び。
私はぐったり。

午前中は、お家でチビタンの「友チョコ」製作に数時間を費やしていたので、今の時間からもう睡魔が
バンクーバーオリンピック特集とかで盛りあがっているとは思いますが、わが家にはTV有りませんので、ネットのニュースでさきほど「上村愛子4位!」を知ったところです。
チビタンは連日「仮面舞踏会」のリズムを口ずさんでいますが、実際の演技をテレビで見ることも出来ないであろう、ちょっと気の毒。
(仮面舞踏会の曲が好きなようですが、実はキム・ヨナのファンだそうです

それにしても・・・学校に大量のチョコを持って行っても大丈夫なんだろうか・・・「先生に怒られない?」とチビタンに尋ねたら、「先生も喜んでもらっているよ!」とのこと
ちーママの常識、ときどき自分でも「今は昔?」と疑うこともしばしば。
学校もどんどん変わってきていますよね・・学校のPTAとかも、時間の約束を守れる自信がなく、遠慮(うーん。拒否?)しておりましたが、やっぱ「仕事だけ!」、というわけにもいかないんだと、最近つくづくおもいます。
学校との接点→今は唯一授業参観と行事参観のみ。

とはいうものの、仕事、家事、学校・・・完璧にこなそうとなると分身がどうしても必要じゃないですか?
分身はいないので、やっぱ、どれかは手抜きでやるしかありません
これ結論。


カテゴリ:徒然 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
徒然月記?!
今年の抱負などと、あれだけ言っておきながら・・・

いやいや、お恥ずかしい限りです。

こんなテキトーなことでいいんだろうか?!否、良いわけなどありません・・・

反省もそこそこに、2月って本当に忙しいですね!客商売は二八と言って2月と8月は暇だと

言いますが。私は公私ともにバタバタです(なんとなく、言い訳じみている・・)。

悩みなど無いときは、少々睡眠時間が短くても元気あるのですが、気がかりなことなどストレスが滞

在しているとどんどんゲッソリ~してきますね。

そんなこんなで、みなさんは、別れた夫や子どもの父親からちゃんと養育費もらっていますか?

子どもも大きくなるにつれ、どんどんお金がかかりますね。

ちーママのチビタンも4月から小学校高学年の仲間入り。

そのチビタンから、「あそこに行きたい!あれがやりたい!」と強い意思表示があり、その気持ちに応

えてあげたい!と思う反面、私には、金も時間もねぇすよ・・(ついでに体力も・・40代ですから・・)

と汗汗しています。

うちは、子どもの父親からはまったく音沙汰はなく、決めたはずのわずかな養育費も、親のところに

たま~に振込があるらしいのでかろうじて生きてはいるのだろう、ということが分かるのですが・・。

8年も連絡もなく、小学校に上がったとかも全く気付かないのか、と腹立たしく、こっちから連絡する

のもしゃくに障るしな~。

でも、子どものために、滞納分の養育費の請求やらをここでしっかりやるべきかとも思うようになりま

した。

とにかく、お金、かかりますわ~(泣)

それに、人手がホントに欲しいです!(泣)

時間も!!足らない~(泣)



カテゴリ:徒然 | 22:54 | comments(2) | trackbacks(0) | -
今年はどんな一年に

みなさま明けましておめでとうございます
 
と・・・今頃になってしまいました。大変もうしわけありません

ずっと快調にとばしていたマイパソコンが年始早々電源が入らなくなり、修理へ!
当初、お店の人にメーカー修理だと4,5万は覚悟してくださいよ、と言われ、一巻の終わりか!?と青ざめたモノの、結局「埃が溜まってました・・・」とのことで数千円で済みました
日頃のお手入れを怠ってはいけませんね。
自分の体もそうです。
元気な時は無茶したりしてますが、いったんダウンしてしまうと、日頃の体調管理の大切さが身に染みます

今年1発目のブログなので、今年の抱負などを・・・
このブログの更新を「こまめ」にする! につきます(笑)ハハ。。。

これからは少し様相を変えて、より、日記に近いものにしていきたいと思います。
日々感じていることなどを中心に、かなり主観的な表現も飛び出してくるかも知れませんが、どうかご容赦くださいませ

psりんりんママさんもよろしくデス



カテゴリ:徒然 | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/1PAGES |