しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年12月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
メルマガ担当のモリタです。 

2017年もあと2週間ほどとなりました。
みなさまにとって今年はどのような一年でしたでしょうか?

私は今年、仕事や働き方が変わり、良くも悪くもパタパタとしていました。
子どもとの時間の取り方も変わり、私が大切にしたいことについても考えさせれました。

この一年楽しいことも、辛いこともありましたが、
年末年始は少しゆっくりできそうなので、一年を整理する時間にしたいと思います。
(きっとパタパタしたり、ダラダラするんだろうな…)

みなさんはどんな一年でしたか、
2017年もしんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄を応援していただき、
ありがとうございました!

引き続きよろしくお願いします!!

■目次 
1、12月のおしゃべり会のお知らせ 
2、締め切り間近!【申込受付12月1日〜20日】「あすのば入学 新生活応援給付金」
3、(支援者向けご案内)子どもの貧困対策レベルアップ研修会2018


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、12月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
お休みとさせていただきます。

【那覇】 
日時:12月24日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

⇒クリスマスお茶会を行います。ケーキや紅茶を楽しみながら、ゆっくりお話しできたらと思います。

 

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!
〇臆担望場所:【宜野湾市 めぶき】or【那覇市 若狭公民館】
△母さんのお名前、お子様のお名前と年齢
を記載して会の2日前までにご連絡をお願いします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、締め切り間近!【申込受付12月1日〜20日】「あすのば入学 新生活応援給付金」
http://www.usnova.org/2017kyufu

あすのば入学・新生活応援給付金は、2018年4月に入学や新生活を迎える方々を対象に、「あなたのことを想っている人々が『ここにいるよ。』」という多くの方々のメッセージとともに給付金をお届けする事業です。そして、行政などの入学・新生活を支援する制度の拡充を目指したモデル事業として、2015年度から実施しています。

申込受付期間
2017年12月1日(金)〜2017年12月20日(水)【消印有効】
(昨年度より1か月早くなりました)

【申込できる人】
ア)生活保護を受けている世帯の子ども
イ)住民税非課税世帯の子ども
ウ)児童養護施設・里親などのもとで生活していて、
2018年4月までに施設退所など自立生活を予定している子ども
※母子生活支援施設で生活している場合は、アまたはイにあてはまる子ども
以上のア〜ウの人で、以下の➀〜い砲△討呂泙訖諭

。横娃隠固4月に小学校に入学する人(小学校入学生)
■横娃隠固4月に中学校に入学する人(中学校入学生)
2017年度末に中学校を卒業する人(中学校卒業生)
ぃ横娃隠掲度末に高校またはそれに準ずる学校の卒業予定の人、あるいは2018年4月に大学・短大・専門学校またはそれに準ずる学校への進学予定の人(高校卒業生等)

【給付金の金額と募集人数】
‐学校入学生=30,000円・300人募集
中学校入学生=30,000円・400人募集
C羈惺斬感叛検瓧苅亜ぃ娃娃葦漾Γ僑毅或擁臀
す盥斬感叛古=50,000円・650人募集 合計2,000人
※災害特例給付金=2017年におきた災害などで、人的・住宅被害や保護者などの失業・転職・大幅な減収など被災した子どもは、 銑こ藤隠或擁臀犬掘■泳円を増額

【申込の受付期間】
(昨年度より1か月早くなりました)
2017年12月1日(金)〜2017年12月20日(水)【消印有効】


あすのば入学・新生活応援給付金は、返済しなくても大丈夫です。成績は問いません。
お子さんの入学や新生活のための必要経費にあててください。

【申込・問い合わせ先】
http://www.usnova.org/2017kyufu
(お問い合わせ)
あすのば入学・新生活応援給付金係
〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-6 河村ビル6F
TEL (03)6277−8199(月〜金10時〜18時)
FAX (03)6277−8519
Eメール kyufu@usnova.org


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、(支援者向けご案内)子どもの貧困対策レベルアップ研修会2018
https://www.facebook.com/events/1715185895219845/

東京での合宿研修ですが、沖縄からの旅費宿泊費は全額補助です!
ぜひ!各支援団体でご参加の検討してみてはいかがでしょうか?

<レベルアップ研修会2018 開催概要>
日時●2018年2月23日(金) 12時開始 25日(日)16時終了 (予定)
会場●川崎市青少年の家(神奈川県川崎市宮前区宮崎105−1)
主催●公益財団法人 あすのば
助成●社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」

プログラム(予定)
▼23日(金)
主催者挨拶/オリエンテーション/アイスブレイク・交流会/オープニングセッション/ケアワーク基礎
▼24日(土)
(全体会)NPO経営戦略
(分科会)ボランティアコーディネート/社会的インパクト評価・コレクティブインパクト/地域連携/発信・メディア対応/アウトリーチ実践/若者世代への支援/児童心理/街の課題/定時制高校の現場から/社会的養護の現場から
▼25日(日)
自由テーマ別ディスカッション/クロージングセッション/振り返りなど

講師(予定・50音順)
新井直之氏( N H K ディレクター)/荒井佑介氏( P I E C E S 副代表)/今井悠介氏( チャンス・フォー・チルドレン 代表理事)/小澤いぶき氏( P I E C E S 代表)/小西順治氏( 定時制高校教諭)/近藤博子氏( きまぐれ八百屋だんだん 店主)/鈴木平氏( チャンス・フォー・チルドレン シニアマネージャー)/谷口仁史氏( N P O スチューデント・サポート・フェイス 代表理事)/高橋亜美氏( アフターケア相談所ゆずりは 所長)/堤大介氏( P u b l i C o コンサルタント)/村井琢哉氏( 山科醍醐こどものひろば 理事長)/山野井哲也氏( こども明日花プロジェクト・山口せわやきネットワーク ファンドレイザー)/幸重忠孝氏( こどもソーシャルワークセンター 代表)/渡剛氏( あっとすくーる 代表)

参加費 4,000円
交通費※/宿泊費 全額補助
(※格安航空券などのご協力をお願いしています)
定員 70人 
参加要件 全日程参加できる方
(1団体より2〜3名のご参加をおすすめしています)

応募期間
2017年12月15日(金)〜2018年1月10日(水)

※お申込みいただいた方から、応募フォームの内容を考慮し選考します。
先着順ではありませんので、ご注意下さい。

※ 合宿形式の研修会となります。 会場は青少年施設であり、参加者同士4名1室を予定しています。またお風呂は共同、食事は食堂でとっていただくことになります。一般的なホテルとは異なりますのでご注意下さい。

★応募はあすのばwebページのフォームより★
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSeJhUjGGtcOydJXWI…/viewform

★レベルアップ研修会のチラシはこちらダウンロード★
http://www.usnova.org/wp-content/…/2017/12/revelup171215.pdf


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 

カテゴリ:- | 11:37 | comments(1) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年11月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
メルマガ担当のモリタです。 

11月になり風も冷たく、グッグッと寒さを感じるようになってきました。
冬物の準備などかさ張る季節ではありますが、ほっこり鍋が美味しい季節でもあります。

鍋は材料切って煮込むだけなので、小さい鍋ですぐ出来てしまいます。
うちの息子は鍋にすると豆腐と雑炊をバクバク食べます。そして楽です!
オススメの冬の料理?です!

さて、年末もすぐそこ!
今月もよろしくお願いします!

■目次 
1、11月のおしゃべり会のお知らせ 
2、チャリティーサンタ情報
3、ひとり親支援員向けセミナー「ひとり親家庭に必要な支援とは」
4、(案内)【申込受付12月1日〜20日】「あすのば入学·新生活応援給付金」


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、11月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
日時:11月25日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 
※GoogleMAPでは正しく表記されないため、近くの「ひでき皮膚科」様を目印にお越しください。

→前半に「お片付け術・断捨離セミナー」をやります!もちろん後半には相談時間もあります。
年末に向けてモノも心も整理していきましょう。


【那覇】 
日時:11月26日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

→低〜中学年の子どもさんは保育の代わりに
こども国際映画祭in沖縄〈KIFFO〉の映画に無料招待になります。
http://www.kiffo.kukuruvision.com/

14時30分からの映画に無料招待していただけますが、途中退室できませんのでお気をつけ下さい。

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!
〇臆担望場所:【宜野湾市 めぶき】or【那覇市 若狭公民館】
△母さんのお名前、お子様のお名前と年齢
を記載して会の2日前までにご連絡をお願いします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、チャリティーサンタ情報
子供たちの笑顔はシンママ、シンパパのエネルギーの源!
今年のクリスマスは、しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄とチャリティサンタとのコラボで、
ひとり親家庭に素敵な笑顔を届けます!

この企画の大きな役目を担うサンタにあなたもチャレンジしてみませんか?
サンタ講習会に是非ご参加ください??
(女性もOK!)

【サンタ入門講習会】
12月16日(土)14:00〜17:00

申し込みや問い合わせは下記までお願いします。

チャリティサンタ
http://www.charity-santa.com/sp/
チャリティサンタ沖縄支部
https://www.facebook.com/charitysanta.okinawa/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、ひとり親支援員向けセミナー「ひとり親家庭に必要な支援とは」
支援員向けのセミナーとして当団体の代表・秋吉が登壇します。
相談員や学校現場等、ひとり親との接点のある方や企業等でひとり親の応援を考えてくれている方など、
ぜひご参加してください。

日時:11月28日(火)14:00〜16:00
場所:宜野湾市男女共同参画支援センターふくふく(宜野湾市志真志1−15−22)
講師:しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 代表 秋吉晴子
予約・問い合わせ先:098−896−1616(宜野湾市男女共同参画支援センターふくふく)
※受講希望の方は事前にお申込みください。(市外の方も参加可能です)
※一時保育希望の方も予約をお願いします。(締め切り:11月15日)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

4、(案内)【申込受付12月1日〜20日】「あすのば入学·新生活応援給付金」
http://www.usnova.org/2017kyufu

あすのば入学・新生活応援給付金は、2018年4月に入学や新生活を迎える方々を対象に、「あなたのことを想っている人々が『ここにいるよ。』」という多くの方々のメッセージとともに給付金をお届けする事業です。そして、行政などの入学・新生活を支援する制度の拡充を目指したモデル事業として、2015年度から実施しています。

申込受付期間
2017年12月1日(金)〜2017年12月20日(水)【消印有効】
(昨年度より1か月早くなりました)

【申込できる人】
ア)生活保護を受けている世帯の子ども
イ)住民税非課税世帯の子ども
ウ)児童養護施設・里親などのもとで生活していて、
2018年4月までに施設退所など自立生活を予定している子ども
※母子生活支援施設で生活している場合は、アまたはイにあてはまる子ども
以上のア〜ウの人で、以下の➀〜い砲△討呂泙訖諭

。横娃隠固4月に小学校に入学する人(小学校入学生)
■横娃隠固4月に中学校に入学する人(中学校入学生)
2017年度末に中学校を卒業する人(中学校卒業生)
ぃ横娃隠掲度末に高校またはそれに準ずる学校の卒業予定の人、あるいは2018年4月に大学・短大・専門学校またはそれに準ずる学校への進学予定の人(高校卒業生等)

【給付金の金額と募集人数】
‐学校入学生=30,000円・300人募集
中学校入学生=30,000円・400人募集
C羈惺斬感叛検瓧苅亜ぃ娃娃葦漾Γ僑毅或擁臀
す盥斬感叛古=50,000円・650人募集 合計2,000人
※災害特例給付金=2017年におきた災害などで、人的・住宅被害や保護者などの失業・転職・大幅な減収など被災した子どもは、 銑こ藤隠或擁臀犬掘■泳円を増額

【申込の受付期間】
(昨年度より1か月早くなりました)
2017年12月1日(金)〜2017年12月20日(水)【消印有効】


あすのば入学・新生活応援給付金は、返済しなくても大丈夫です。成績は問いません。
お子さんの入学や新生活のための必要経費にあててください。

【申込·問い合わせ先】
http://www.usnova.org/2017kyufu
(お問い合わせ)
あすのば入学・新生活応援給付金係
〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-6 河村ビル6F
TEL (03)6277−8199(月〜金10時〜18時)
FAX (03)6277−8519
Eメール kyufu@usnova.org

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


終わりに
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄では、活動をお手伝いしていただける方を大募集です。
ひとり親に限らず関心をお持ちの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

また、当団体のホームページ制作の準備をしております。
お近くの方でWEB制作に詳しい方がいらっしゃいましたらご紹介頂けると幸いです。
こちらもどうぞ、よろしくお願いします。

しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄
Blog:http://smf-okinawa.org/          
Mail:info@smf-okinawa.org  
☆Facebookもやってます!

いつも皆様のサポートありがとうございます。
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄は行政からの助成を受けていませんので、随時ご寄附を募っております。
--------------------------
ゆうちょ銀行
店番708
普通預金 1781050
シングルマザアズ・フォーラムオキナワ
--------------------------
--------------------------
琉球銀行
店番201(本店営業部)
普通預金 1222923
シングルマザアズ・フォーラムオキナワ
--------------------------

また、ボランティアスタッフも募集しております。
活動に関心のある方、賛同いただける方、ぜひお声かけください。
より多くのお母さん、こども達が笑顔であり続けるために
引き続きご協力よろしくお願いします。


■月に1回おしゃべりかいを開催(@那覇&宜野湾)
会員登録はやっていませんが、これまでに100名を超す、プレシングルマザー&シングルマザーが参加されました。
おしゃべり会では多いときで10名、少ないときで2,3名が集まります。
☆無料保育あり(要事前予約)
☆プレシングルマザーの方もぜひ!

○那覇
・日時 第4日曜日 14:00〜16:00
・場所 若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)

○宜野湾
・日時 第4土曜日 14:00〜16:00
・場所 男女共同参画支援センターふくふく(志真志1-5-22-2)

Q どんなことを話しているの?
離婚を考えているけど、子どもとの生活が心配。どんな制度があるの。
どのタイミングで仕事を始めたらいいの。子どもの親権は?面会交流はどうすればいいのだろう?
また、ひとりでこどもを生みたいけど、やっていけるのか。どんなサポートがあるのか。
などなど、ひとりひとりの悩みや不安について
スタッフがこれまでの経験や知識をもとにお答えしていきます♪

Q 参加したい時は?
月に一度のおしゃべりかいは、ブログで案内しています。託児が必要な方は、事前の予約があると助かります。
表面問い合わせ先にご連絡ください。

Q その他活動は?
これまでにキャラ弁講座、シングルマザーのためのライフプランセミナー、
非婚のシングルマザーの状況をお伝えするシンポジウム、
福島のシンママを応援するチャリティイベントなどを開催しています。
毎年12月にはクリスマス会、6月にはフットサル大会などスタッフも一緒に楽しんでます♪
また、ひとり親家庭を支援するサポーターのための講座(第2弾)も来年開催する予定です!

Q 見学もできますか?
もちろんです。おしゃべりは苦手という方もいるでしょう。座っているだけでもOK!
事情でどこの誰だと言いたくない方もOK!1回きりの参加でもかまいません。
シンママになるかも・・・と悩んでいる方ならだれでも〜 welcome!!

カテゴリ:- | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
11月のおしゃべり会につきまして

10月のおしゃべり会は台風の影響で中止になってしまいましたが、

11月は予定通りに実施予定です。

 

問い合わせもありましたので、

下記、ご確認ください。

 

【宜野湾】 
日時:11月25日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 
⇒「お片付け術・断捨離セミナー」をやります!
 もちろん相談時間もあります。年末に向けてモノも心も整理していきましょう。

 

【那覇】 
日時:11月26日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)

 

よろしくお願いします!

 

カテゴリ:- | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年10月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
メルマガ担当のモリタです。 

今年もわずかとなってきました。
先日の私たちの打ち合わせでも「サンタクロース」「クリスマス会」「年末」などの
キーワードが飛び交い、あー今年も終わりが近づいているのだなと感じます。

本日から娘は2泊3日の修学旅行へ飛びました。
この旅行から帰って来たら受験勉強の日々が始まるのでしょうか。。。
どうなのでしょうか。。。
娘も、あー受験が近づいてくるーと、ちゃんと感じているのか不安な日々です。

とりあえず、今は娘の九州からのお土産を楽しみにしています!

今月もよろしくお願いします!

■目次 
1、10月のおしゃべり会のお知らせ 
2、チャリティーサンタさんとの連携開始!
3、ひとり親支援員向けセミナー「ひとり親家庭に必要な支援とは」
4、(案内)こどもを核としたまちづくり〜こどもの未来を守るための社会の責任〜

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、10月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
日時:10月21日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 
※GoogleMAPでは正しく表記されないため、近くの「ひでき皮膚科」様を目印にお越しください。

⇒来月の宜野湾開催は11月25日(土)に「お片付け術・断捨離セミナー」をやります!
 もちろん相談時間もあります。年末に向けてモノも心も整理していきましょう。

【那覇】 
日時:10月22日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!
〇臆担望場所:【宜野湾市 めぶき】or【那覇市 若狭公民館】
△母さんのお名前、お子様のお名前と年齢
を記載して会の2日前までにご連絡をお願いします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、チャリティーサンタさんとの連携開始!
子供たちの笑顔はシンママ、シンパパのエネルギーの源??
今年のクリスマスは、しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄とチャリティサンタとのコラボで、
ひとり親家庭に素敵な笑顔を届けます!

この企画の大きな役目を担うサンタにあなたもチャレンジしてみませんか?
サンタ講習会に是非ご参加ください??
(女性もOK!)

【サンタ入門講習会】
11月12日(土)14:00〜17:00 
11月18日(土)14:00〜17:00
12月16日(土)14:00〜17:00

申し込みや問い合わせは下記までお願いします。

チャリティサンタ
http://www.charity-santa.com/sp/
チャリティサンタ沖縄支部
https://www.facebook.com/charitysanta.okinawa/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、ひとり親支援員向けセミナー「ひとり親家庭に必要な支援とは」
支援員向けのセミナーとして当団体の代表・秋吉が登壇します。
相談員や学校現場等、ひとり親との接点のある方や企業等でひとり親の応援を考えてくれている方など、
ぜひご参加してください。

日時:11月28日(火)14:00〜16:00
場所:宜野湾市男女共同参画支援センターふくふく(宜野湾市志真志1−15−22)
講師:しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 代表 秋吉晴子
予約・問い合わせ先:098−896−1616(宜野湾市男女共同参画支援センターふくふく)
※受講希望の方は事前にお申込みください。(市外の方も参加可能です)
※一時保育希望の方も予約をお願いします。(締め切り:11月15日)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

4、(案内)こどもを核としたまちづくり〜こどもの未来を守るための社会の責任〜
当団体が後援している第16回沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会交流集会をご案内させていただきます。

日時:11月9日(木)18:30〜20:30(開場18:00)
会場:沖縄県教員共済会館「八汐荘」屋良ホール(那覇市松尾1−6−1)
講師:泉房穂(兵庫県明石市長・弁護士・社会福祉士)
参加費:1000円(定員150名/事前予約不要)
問い合わせ:098−836−4851(沖縄クレサラ・貧困被害をなくす)

兵庫県明石市(人口29万人)は「こどもを核としたまちづくり」を重点施策として掲げ、
泉房穂市長の強力なリーダーシップのもと、全国に先駆けて、「離婚時の養育費等の取り決め」や
児童扶養手当の毎月支給など、様々な施策を展開しています。
明石市の取り組みは、市民に近い基礎自治体だからこそ見えるものであり、全国的にも大きな注目を集めています。
これらの取り組みは、貧困問題にあえ沖縄にとっても、社会の責任を考える上で大変参考になるもと思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 

カテゴリ:- | 21:50 | comments(2) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年9月

みなさん

こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄

メルマガ担当のモリタです。

 

台風のおかげか、沖縄にも心地よい風が吹き始めてきました。

夏の終わりを肌で感じます。

旧盆が賑わう沖縄では、エイサーや綱引きを地域で楽しんだ方も多いのではないでしょうか。

 

私は糸満大里の綱引きを年に1回引いていますが、(特に地元という訳ではありませんが・・・)

あんなに長い時間、力を入れ続けることをしなくなっていますので、

終わった後の疲労感がスゴイんです。

 

今年はなんとか参加している方が勝ち、

その疲れも心地よいものにはなりました。

 

沖縄に実家があるわけでもないので、旧盆の大変さを知らない人間なのですが、

地域にこのような営みがあるのは素敵だなと感じる瞬間です。

 

みなさまの旧盆はいかがでしたでしょうか?

今月もよろしくお願いします!

 

■目次

1、9月のおしゃべり会のお知らせ

2、ニュース「国が非婚のひとり親の保育料等を軽減」

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

1、9月のおしゃべり会のお知らせ

 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか

シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう!

先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。

 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント!

(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル)

 

【那覇】

日時:9月24日(日)14:00〜16:00

場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)

※車でお越しの方

駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

 

【宜野湾】

今回の宜野湾開催は前半1時間で「メイク術 イメージアップ講座」も実施します!

日時:9月30日(土)14:00〜16:00

場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22)

※GoogleMAPでは正しく表記されないため、近くの「ひでき皮膚科」様を目印にお越しください。

 

☆対象

県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK)

 

☆託児

無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です)

※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。

 

☆申し込み

info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!

〇臆担望場所:【宜野湾市 めぶき】or【那覇市 若狭公民館】

△母さんのお名前、お子様のお名前と年齢

を記載して会の2日前までにご連絡をお願いします。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

2、ニュース「国が非婚のひとり親の保育料等を軽減」

現行では、みなし寡婦控除を実施している市町村でも、適用してもらうために自分で戸籍謄本を取って窓口に申請しに行く必要がありました。

当然役所に行けない人は適用されませんでした。

昨年は、公営住宅法が改正され、家賃の格差がなくなりました。

今度は保育料と、本当に嬉しいですね!

ですが、公営住宅や保育料以外にも寡婦控除が関係する制度は沢山あります。

子どもの就学や進学に大きく影響をあたえるものもあります。

婚姻歴の有無で親や子どもに格差を押し付けることのないよう、一刻も早く所得税法が改正されることを望みます。

 

沖縄タイムス記事↓

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/131603

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:- | 23:50 | comments(3) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年8月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
担当のモリタです。 

夏らしい日々が続き、そろそろ雨が降ってほしい今日この頃、
みなさま、夏風邪などひいていないですか?
私は先日、のどからくる風邪にやられてしまい久しぶりに長い治りの悪い風邪をこじらせてしまいました。
熱中症、夏風邪、夏バテ
お気をつけください!

今月もよろしくお願いします!

■目次 
1、8月のおしゃべり会のお知らせ 
2、私たちは「買われた」展 沖縄開催
3、沖縄大学 土曜教養講座〜子どもの時間と経験を取り戻すには!〜

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、8月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
日時:8月26日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 
※GoogleMAPでは正しく表記されないため、近くの「ひでき皮膚科」様を目印にお越しください。

【那覇】 
日時:8月27日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
イベント:シンママたこ焼きパーティー
(材料準備のため、参加ご希望の方は8月20日までにご連絡お願いします。)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、私たちは「買われた」展 沖縄開催
この企画展では、「売春=気軽に、遊ぶ金欲しさ」という世間のイメージに
一石を投じるとともに、そこにある暴力や、その影響を受けて生きる当事者の姿を伝えることで、
子どものSOSに気付ける人、背景に目を向ける人を増やしたいという想いのもと
写真・パネルの展示を実施しています。

日程:2017年8月18〜19日
時間:10:00〜20:30(入場20:00)
主催:私たちは『買われた』展 in Okinawa実行委員会
会場:宜野湾市男女参画支援センターふくふく
入場料:前売り券1000円、当日券1500円、高校生以下無料
問い合わせ:kawaretainokinawa2017@gmail.com

◆一般社団法人Colabo
「すべての少女に衣食住と関係性を。困っている少女が暴力や搾取に行きつかなくてもよい社会」
を合言葉に、虐待や性暴力にあうなどした女子を支える活動を行っています。

https://www.colabo-official.net/%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%B1%95-%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF-%E8%B2%B7%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F-%E5%B1%95/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、沖縄大学 土曜教養講座〜子どもの時間と経験を取り戻すには!〜
沖縄の子どもの貧困率は、沖縄県が8自治体を抽出した調査で29.9%(2015年)。
より現実的に再整理した戸室(山形大学)調査では37.5%(2012年国勢調査)に上る。
さらに、18歳未満の子どもを育てている県内世帯の3世帯に1世帯以上に貧困に陥っており、
全国平均の2.7倍と突出している。
 経済的貧困は、とくに子育て世代の保護者と子どもが接する時間を短くし、成長段階において
経るべき経験を乏しくすることが指摘されている。自己責任論を超え、働く者、経営者、そして、
すべての市民が共有すべき社会問題だと再認識し、皆さんとともに改善に向けた課題を展望します。

日時:2017年9月9日 14:00〜17:00(13:30開場)
場所:沖縄大学アネックス共創館
料金:無料(事前予約不要)

プログラム
14:00 開会
14:15 「全国貧困率の結果と沖縄の位置づけ(仮)」
     戸室健作氏(山形大学人文社会科学部准教授)

14:45 「ひとり親世帯における養育と雇用・就労問題(仮)」
     秋吉晴子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄代表)

15:15 「会社現場で子どもの貧困問題への取り組み事例と展望(仮)」
     宮城光秀氏((有)大宮工機 専務取締役/沖縄県中小企業家同友会 副代表理事)

15:45 休憩

15:55 「子どもの時間と経験を取り戻すには!-沖縄の子どもの貧困、私たちの課題➁-」
     戸室健作氏×秋吉晴子×宮城光秀氏
     コーディネーター:島袋隆志氏(沖縄大学准教授・地域研究所副所長)

16:30 フロア討論

17:00 終了


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 

カテゴリ:- | 21:58 | comments(1) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年7月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
メルマガ担当のモリタです。 

 

さて、夏本番な日差しが日々続いております。
体調等に気を付けていきましょうね。

 

こども達も夏休みに向けてカウントダウンが始まっている頃ですね。
昨今では夏休みの子ども達の居場所や取り組みも増えてきました。
みなさまの地域ではいかがでしょうか?

私の娘も夏休みは部活の遠征、合宿、塾の夏期講習と盛りだくさんな予定です。
親としては財布が悲鳴をあげてますが…

 

今日もがんばっていきましょう!!


■目次 
1、7月のおしゃべり会のお知らせ 
2、ひとり親家庭の貧困の解決を求める声明
3、【イベント案内】沖縄子どもの未来県民会議 地域円卓会議
4、株式会社サンシャイン様よりゆいまーる寄付金をいただきました

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、7月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
日時:7月22日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 

【那覇】 
日時:7月23日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、ひとり親家庭の貧困の解決を求める声明
相対的貧困率の発表を受けてシングルマザー全国連絡協議会として声明を発表しました。

 

2017年6月29日

シングルマザー全国連絡協議会
しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道
NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島
NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西
NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡
しんぐるまざあず・ふぉーらむ出雲
シングルマザー交流会(松山)
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄
(連絡先 info@smf-okinawa.org)

 

6月27日、厚生労働省は2016年国民生活基礎調査の結果に基づく相対的貧困率を発表した。
日本の相対的貧困率は前回(2013年)調査よりもよりも0.5ポイント減少し15.6%となった。さらに子どもの貧困率は13.9%と2.4%改善した。またひとり親家庭の貧困率は下がりはしたものの、依然として50%を超え50.8%となっている。
ひとり親家庭の貧困率がいまだに50%を超えていることは、深刻な問題である。母子世帯のうち生活が苦しいと答えている割合は実に82.7%である。また稼働所得は増えたものの貯蓄がないと答えている母子世帯は37.6%と高い。全体の改善の中で、ひとり親家庭の状況の変化がわずかなのはなぜなのか。

 

私たちは日々の相談の中で、経済的な困難と孤立にあえいでいるひとり親と子どもたちの声を聞いている。
ひとり親家庭の苦境の要因について、わたしたちは日本社会の構造の問題がもっともひとり親家庭に過酷に作用している状況が長期間続いていると考える。
それは
|暴の賃金格差が大きく、特に子どもをもつ女性の賃金が低いこと、長時間労働が当たり前の社会で仕事と子育てが両立しにくくひとり親家庭は非正規で働かざるを得ないこと。

∋勸蕕董⊇斬陝教育などの費用の負担がひとり親家庭には重い負担となること。

社会的に孤立し情報もなく支援が得られていないひとり親が多いこと。
これらの解決には社会の変革が必要だ。
だが、それを待ってはいられない。政府は、2013年に成立した「子どもの貧困対策法」に基づき、様々な施策を実施している。その努力は認めるものの、残念ながら不十分である。思い切って、ひとり親家庭に絞った児童扶養手当など現金給付の拡充をさらにもう一度検討すべきではないか。生活保護規準の中で、母子加算の廃止の意見もあるが、それが可能な状況ではない。さらに子育て教育費住宅の費用を社会で負担していくべきである。
そして、非正規で働く人々の稼働所得を上げるには、より大幅な最低賃金の引き上げを検討すべきだ。
未来のある子どもたちとひとり親の状況を改善することは、ほかの人々に無縁のことではなく、すべての人々の働きやすさや、子育て教育住宅など暮らしの改善につながる。そのような社会の変化を、わたしたちは望んでいる。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、【イベント案内】沖縄子どもの未来県民会議 地域円卓会議
うるま市でも地域円卓会議を開催します!\(^^)/
沖縄の経済的貧困からくる子どもの孤立について客観的な現状を共有し、子どもやその保護者の社会的孤立を防ぐには、地域や民間団体で何ができるのか、7/11 那覇市ぶんかテンブス館での地域円卓会議に続き、うるま市でも議論します。
入場無料!どなたでも参加できます!お気軽にご参加ください♪
詳しくはこちらをご覧ください↓↓
http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/kodomomirai/kenminkigientakukaigiurumashi.html

 

◆開催日時:2017年7月19日  (水) 18時30分〜21時00分  (受付開始:18時00分〜)
◆場所:うるま市役所 3階大講堂(うるま市みどり町一丁目1番1号)
◆費用:無料
◆申込方法:参加費は無料です。どなたでも、この円卓会議を会場でお聞きいただくことができます。
ご希望の方は、お名前・ご所属、ご連絡先(メールアドレス)を添えて、メール・FAXでお申し込みください。 
e-mail:office@machiwaku.com
TEL&FAX:098-861-1469

テーマ:沖縄の経済的貧困からくる子どもの孤立に対して、地域と民間団体は何ができるのか
今回の地域円卓会議では、沖縄の経済的貧困からくる子どもの孤立について客観的な現状を共有し、子どもやその保護者の社会的孤立を防ぐには、地域や民間団体で何ができるのか議論します。

 

■タイムテーブル(予定)
18:30 オープニング 〜あいさつ〜
18:35 地域円卓会議について
18:45 【論点提供】沖縄の経済的貧困からくる子どもの孤立に対して、地域と民間団体は何ができるのか
18:55 セッション機雰鷭仞兵埔匆陝
20:00 サブセッション(会場全体で意見交換)兼 休憩
20:30 セッション供,泙箸
21:00 円卓会議 終了予定
21:15 交流会

 

■着席者
・論点提供 川満 孝幸 氏(沖縄子どもの未来県民会議) 
・堀川 愛 氏(一般社団法人沖縄県子ども総合研究所所長)
・山城 康代 氏(みどり町児童センター館長)
・川端 登 氏(うるま市こども部こども未来課長)
・黒田 華 氏(琉球新報社編集局文化部記者)
・島尻 裕巳 氏(沖縄県中小企業家同友会事務局長)

主催:沖縄県、沖縄子ども未来県民会議
協力:公益財団法人みらいファンド沖縄
   NPO法人まちなか研究所わくわく
司会進行:平良 斗星氏(公益財団法人みらいファンド沖縄副理事長)
記録者:宮道 喜一氏(NPO法人まちなか研究所わくわく事務局長)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

4、株式会社サンシャイン様よりゆいまーる寄付金をいただきました

ジャンボ・サンシャイングループ様は、県内で活動されている「NPO法人・ボランティア団体・学校・福祉団体」などに対し、その活動のお手伝いとして寄付を行ってくれています。
 「ゆいま〜る」プロジェクトは、その寄付先をお客様に選んでいただく、お客様参加型の社会貢献活動です。
詳しくはこちらからどうぞ
http://www.yuimaru.jp/

株式会社サンシャイン様ありがとうございます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:- | 11:17 | comments(1) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年6月

こんにちは!
沖縄は梅雨明けですかね・・・?
長い暑い沖縄の夏が始まります。

みなさま、体調にお気をつけて。
今日もよろしくお願いします!

しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信
■目次
6月のおしゃべり会のお知らせ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

1、6月のおしゃべり会のお知らせ

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう!
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル)

【宜野湾】
日時:6月24日(土)14:00〜16:00
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22)

【那覇】
日時:6月25日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

☆対象
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK)

☆託児
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です)
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。

☆申し込み
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:- | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年5月

みなさん 
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 
メルマガ担当のモリタです。 

沖縄は梅雨入りしましたが、今日は夏のような日差しでしたね。
部活をやっている娘はこれからまた黒くなっていくのだな…

さあ、今月は時間がないので、さくっと失礼します。
それでは、今月もよろしくお願いします! 

■目次 
1、5月のおしゃべり会のお知らせ 
2、シングルマザーと子どもの貧困を考える地域円卓会議
3、NHK沖縄 特番に出演しました

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

1、5月のおしゃべり会のお知らせ 

離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか 
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう! 
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。 

さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント! 
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル) 

【宜野湾】 
日時:5月27日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 

【那覇】 
日時:5月28日(日)14:00〜16:00
場所:若狭公民館 実習室(若狭2-12-1)
※車でお越しの方
駐車場は那覇久米郵便局近くのコインパーキングのご利用をおすすめします。

☆対象 
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK) 

☆託児 
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です) 
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。 

☆申し込み 
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2、シングルマザーと子どもの貧困を考える地域円卓会議
シングルマザーに関する円卓会議(座談会型の会議イベント)に論点提供者として着席します。
多様な視点での議論を会場全体で行いますので、ぜひご参加よろしくお願いします。

■今回のテーマ
シングルマザーになることで、取り巻く社会資源がどのように変わり、子どもの貧困につながるのか

■開催日時 平成29年6月2日(金)18:30〜21:00(受付開始 18:00)

■会  場 那覇市ぶんかテンブス館ホール
沖縄県那覇市牧志3丁目2番10号

■着席者
・秋吉 晴子 氏(しんぐるまざぁず・ふぉーらむ沖縄 代表)論点提供者
・黒島 美奈子 氏(沖縄タイムス記者)
・安里 長従 氏(八重の森事ム所)
・斉藤 里菜 氏(精神科医)
・国仲 瞬 氏(株式会社がちゆん 代表取締役社長)
他調整中

司会進行:平良 斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄 副理事長)
記録者:宮道 喜一(NPO法人まちなか研究所わくわく 事務局長)

■会場参加の申込み方法
参加費は無料です。どなたでも、この円卓会議を会場でお聞きいただくことができます。

ご希望の方は、NPO法人まちなか研究所わくわくまで、お名前・ご所属、ご連絡先(メールアドレス)を添えて、
メール、またはFAXでお申し込みください。
e-mail  office@machiwaku.com  FAX  098-861-1469

■主  催 公益財団法人みらいファンド沖縄
■協  賛 宗教法人真如苑
■協  力 NPO法人まちなか研究所わくわく

■お問合せ NPO法人まちなか研究所わくわく(担当 宮道 TEL. 098-861-1469)

■ 円卓会議とは
多様者な主体が積極的に参画して運営する、お互いの力や課題を共有しながら対話を積み重ね、協働できる地域社会の実現をめざす場のことです。
企業経営や行政政策、プロジェクト推進などさまざまな分野で「マルチ・ステークホルダー・プロセス」が世界的に注目されています。これを実践する場として円卓会議が日本各地で実施されています。
入場無料

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

3、NHK沖縄 特番に出演しました
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄の代表・秋吉晴子が
NHK沖縄の特番「きんくるスペシャル 沖縄カタリバ!〜復帰45年と、これから〜」に出演しました。
http://www.nhk.or.jp/kinkuru-blog/200/270465.html

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:- | 21:39 | comments(1) | trackbacks(0) | -
しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄通信 2017年4月

みなさん  
こんにちは。しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄  
メルマガ担当のモリタです。  
 
新年度を迎え、新入生・新社会人などが緊張の面持ちで日々過ごしている頃かと思います。 
我が家では長女が中学3年生となり受験生となります。 
思春期の難しい年頃の娘と進路という難しいテーマに向き合うタイミングです。 
 
また、高校に進学に向けて貯金もしなくては・・・と親としての悩みも抱えます。 
 
高校進学時には「就学支援金」や「奨学給付金」等の様々なサポートもあります。 
今回のメルマガにも紹介していますが、まだ知られていないサポートも多くあります。 
お近くに該当者や可能性のあることがいれば、共有をお願いします! 
 
それでは、今月もよろしくお願いします! 
 
■目次  
1、4月のおしゃべり会のお知らせ  
2、沖縄こども未来プロジェクト シンポジウムご案内  
3、就学援助を小学校入学3ヶ月前に支給可能に 
4、【文科省からお知らせ】返済不要の給付型奨学金について 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-  
 
1、4月のおしゃべり会のお知らせ  
 
離婚・面会交流・仕事・子育て・ひとりで出産・・などなど悩んでいることありませんか  
シンママ(プレシンママ)どうし、一緒におしゃべりしましょう!  
先輩シンママがじっくりお話を伺い、アドバイスをさせていただきます。  
 
さらに、現在、企業さんから寄付して頂きました無添加メイクセットをプレゼント!  
(口紅、アイシャドウ、かかとツルツル)  
 
【宜野湾】  
日時:4月22日(土)14:00〜16:00 
場所:人材育成交流センターめぶき2階(志真志1-15-22) 
 
【那覇】  
大変申し訳ありません。今月の若狭公民館はお休みさせていただきます。来月は5月28日を予定しております。  
 
☆対象  
県内在住のシングルマザー(プレシングルマザーでもOK)  
 
☆託児   
無料(専門スタッフへ依頼する為、2日前の事前予約が必要です)  
※お子様用に水分、軽いおやつを持参下さい。  
 
☆申し込み    
info@smf-okinawa.org 宛てにメールをください!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*...
2、沖縄こども未来プロジェクト シンポジウムご案内 
沖縄こども未来プロジェクトは、2017年度の事業として、従来の団体支援に加え、 
小中学校の新入生に対する「入学応援給付金」(仮)を実施しています。 
同プロジェクトの運営委員や支援団体などから、入学時のランドセルや制服、学用品など入学経費がかなり高騰していることや 
就学援助の時期が遅いなどの声が多く寄せられたことから、運営委員会で入学応援給付金の実施を決めたとのこと。 
シンポジウムでは、入学時にかかる費用の実態や公的な就学援助の状況などについて課題を掘り下げ、 
困窮世帯の子どもたちに対する支援を呼び掛ける場となっています。 
 
 
▽日時   2017年4月23日(日)午後1時30分〜4時 
 
▽場所   タイムスホール(那覇市久茂地2−2−2、タイムスビル3F)) 
 
▽基調講演 小河 光治氏(公益財団法人あすのば代表理事) 
 
▽パネルディスカッション 
・コーディネーター 
山内優子氏(沖縄子どもの貧困解消ネットワーク共同代表)、 
・パネリスト 
小河光治氏 
森田好美氏(子ども応援団 笑びん代表) 
秋吉晴子氏(しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄代表) 
喜舎場健太氏(沖縄県子ども生活福祉部こども未来政策課課長) 
 
▽参加人数  350人 
▽主催 沖縄タイムス社 
▽後援 沖縄こどもの未来県民会議(予定) 
▽申込 沖縄タイムス社総合メディア企画局経営企画部098−860−3537
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-  
3、【就学援助が小学校入学3ヶ月前から支給可能になります】 
沖縄県全県で実施するよう県に要望しましょう! 
 
-----(以下、読売新聞より)------ 
文部科学省は、ランドセルの購入など小学校入学準備を支援するため、低所得世帯向けの就学援助を入学前の3月以前に支給できるようにする方針を固めた。 
 近く補助金交付要綱の見直しを市区町村に通知し、2018年度分から実施する。 
子どもの貧困が問題となる中、出費がかさむ入学期の負担を和らげる狙いがある。  
就学援助は、小中学生がいる低所得世帯に対して、学用品費や給食費、修学旅行費などの費用の一部を市区町村が支給する制度。 
援助により、低所得世帯の約150万人の児童・生徒を支援しており、このうち小学校入学予定のこどものいる世帯への支給が前倒しの対象となる。 
-------------- 
 
◎文科省HP「就学援助制度について」 
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/career/05010502/017.htm 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
4、【「高校生等奨学援助金」高校生にも就学援助があります!】 
住民税非課税世帯と生活保護世帯の高校生には就学援助制度があります。
詳しくは
沖縄県教育委員会のページ
http://www.pref.okinawa.jp/…/shuugakukyuuhukinn20150427.html

しかし、ひとり親家庭のうち、婚姻歴のないひとり親は「寡婦」に該当せず、住民税非課税世帯へのハードルが高いため、対象とならない可能性があります(離婚・死別の家庭では年収約204万円以下で住民税非課税世帯です)。
3月23日付 琉球新報コラム「南風」
http://ryukyushimpo.jp/hae/entry-465701.html

◎新学期を迎える生徒の皆さん、保護者の方々へ 
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/attach/1384031.htm 
 
◎全ての学校関係者の皆様へ 
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/attach/1384032.htm 
 
◎高等教育進学サポートプラン 
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/28/12/__icsFiles/afieldfile/2016/12/26/1380888_1_1.pdf 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:- | 17:01 | comments(1) | trackbacks(0) | -
| 1/17PAGES | >>